国内線ならスターフライヤーの格安航空券で十分でした

休めるなら無駄なサービス不要

スターフライヤー国内旅行センター

休めるなら無駄なサービス不要 : 飛行機の値段は利益による : 経費を抑えるのはビジネスの基本

少し前の事ですが、出張でスターフライヤーの格安航空券を手配して飛行機に乗りました。
久しぶりの飛行機での移動でしたが、国内線ならこれで十分だと感じました。
逆に十分すぎるぐらいかもとかんじたぐらいです。
都知事のような人になるとファーストクラスが必要らしいですが、仕事で飛行機を利用する時にそんなものは不要でしょう。
大切なのは休めるのかどうかです。
移動中に眠れればそれでいいのですからそれ以上は不要です。
ビジネスは全て費用対効果を考えてする必要があります。
つまり休めることと、時間を浪費しないこと、安全且つ確実に目的地に着くことが重要ということになります。

飛行機大好きです 特に好きな航空会社はスターフライヤーです 良かったらフォローしてください#定期  #飛行機  #スターフライヤー  #B787 #相互フォロー  #相互希望

— 流 (@wpryu) 2018年10月18日
そして、勿論料金も考える必要があります。
これには、考え方の違いもある程度はあります。
快適性ということを付加する必要がある場合もあるでしょう。
ビジネスで圧倒的に結果を出していて快適性が全てにわたって優先するというのであれば、ファーストクラスという選択肢があってもいいでしょう。
ですが、自分たちのような一般的なビジネスマンの出張に求められるのは、コストパフォーマンス以外の何物でもありません。
となれば、スターフライヤーのようなところはとても魅力的でした。